工事費と設計料について

工事費について

住宅の工事費は、どういう内容のものをつくるかによって違います。

内容 =(つくり方、かたち・質・材料の選び方、規格品かどうか、平屋か2階建か、発注方法など)

最初の相談で、総予算と住宅への要望などの条件を伝えていただき、見とおしをたて、工事にかかる予定金額を設定します。 設計者として、建て主(依頼者)の予算を最大限に生かしできるだけ安価で良質の住宅づくりをと考えています。

設計監理料について

設計監理料は生活建築設計室の仕事を理解していただき、建て主との話し合いで「この内容(規模や難易度)の住宅なら業務に何日費やし一日いくら」と決めて、設計監理委託契約を結びます。

生活建築設計室=私=設計者
設計者を選ぶところから住宅づくりを考えてみませんか?
満足と納得のいく「住宅」につながると思います。

ご相談について

いずれとか、近い将来に 「家を建てたい」 「増築やリフォームを」 「予算をどう考えたらいいのか」などと お考えの方はお気軽にご連絡ください
調査や移動などの 実務を伴わない電話や来所でのご相談は無料です
TEL0154-64-6114 FAX0154-64-6113
メールでのお問い合わせも承ります seiken@085sk.com