2016年最新完成実績:「我が家が一番」の住まいづくり

土地探しからの住まいづくりです。
配置計画は雪の吹きだまり対策と敷地の高低差。南入りの玄関をつくるなどを考えての建物です。
外観は雨や雪の落ちる方向を考慮し、軒の深い2階切妻屋根と緩勾配の平屋がバランス良くつながり楽しげな形になるように考えました。

建て主のこれからのくらし(要望)を間取りとつくりに反映させた内容は

  • 採光と朝日を十分にとりこむ住まい。
  • 家族の気配が感じ合える間取りと空間づくり
  • 玄関への出入りが台所窓から見える
  • 居間(リビング)をかこみ、和室や2階個室がフスマ戸でつながる
  • 階段室をはさんで廻れる導線づくり
  • 仕切り戸は使い良い引戸(玄関戸と収納部以外)
  • 自然素材(床、壁、天井に木材、塗料、和紙、石、タイル)を使用
  • 手づくりの浴室(木の浴槽、壁・天井がカラ松板、床のタイル)
  • 風通しを良くする開閉窓の配置
  • メンテナンス(設備の配管等)のしやすいピット活用
  • 2階に暖房機不要の間取りの工夫
  • さらに薪ストーブでゆらぎいやしとあったかいくらし
  • 省エネルギー基準(H28)適合住宅(UA値0.28)

この住まいが「我が家が一番」「早く帰りたくなる我が家」になるように・・・・

2016年11月完成 木造2階建 34坪(車庫除く)

建て主からいただいた感想「建て主さんより住んで2ヶ月の感想 」もご覧ください