感想:「我が家は今、ちょっと自慢げな毎日を過ごしています」

毎日のように現場見学に行き、逐一、電話で実況中継してきた夫も照明関係の選択を一手に引き受けた息子も、何とか家事の手抜きを最大限したい私も出来上がった木の香りいっぱいの新居に自然と笑みが浮かびます。3人家族のそれぞれの夢を幾度となく設計図に想いを乗せ、2011年6月中旬、完成しました。