住宅Ⅰ.二つの表情を持つ住まい 希の杜

平屋/37.0坪(122.31㎡)物置10.6坪(35.04㎡)鶴居村

鶴居村、下幌呂地区にある希の杜団地の北西地。
北に道路をはさんで下幌呂小学校の校庭があり、東の道路側は朝日いっぱいとりこめる角地です。
192坪の広い土地にふさわしい配置を考えました。
北・西面は形、素材の色合いを簡素化し静かで落ち着きのある表情に…。
南東側は道産材の板張りで、あたたかく、包み込むような外観をと…。
内部には・・・木質感と珪藻土壁などの自然素材と造作戸のデザインで”明治・大正時代風の家が好き”との ご希望に応えるつくり・・・と間取りを考えました。