住宅Ⅰ.朝日のあたる家

鶴居村-平屋

生活建築設計室のコンセプトの ひとつ ・・・
「風景のある住まい」(風景になる外観・風景を愉しむ窓・家の中に風景をつくる)を
心がけた住まいづくりです。
西に牧草地と阿寒の山々が見渡せる立地に
日中の陽差しをいっぱいにとりこめるように考えました。
寒い冬の季節に朝日が深く差し込む玄関や居間は
「活力の源になります。」(建て主さん)・・・と。 ( 2020年11月完成)